ASCII

| コメント(0) | トラックバック(0)
American Standard Code for Information Interchangeの略。 米国規格協会(ANSI)が定めた文字ひとつひとつに番号を振ったコード体系。アルファベット・数字・特殊記号および改行コードなどのごく簡単な制御コー ドなどが入っていて、パソコンで文字を表示するのに使われている。文字を表すコード体系のなかで最も標準的で、日本のJISの半角文字のコード体系は、 ASCIIコードに半角片仮名を加えて作られています。

Apple標準システム外字

| コメント(0) | トラックバック(0)
Macintoshの漢字Talk7.1から使われているApple独自の外字コードのこと。コンピュータで扱う日本語の文字は、よく使われるものについ てはJIS漢字コードで統一されているが、これ以外の記号や省略文字などの文字(外字)はメーカーが独自にコードを設定しています。
しかし 漢字Talk7.1以前はNECの98外字コードが使われていたため、7.1以降では文字化けなどの混乱が起きてしまった。このため漢字Talk7.5で は、細明朝体と中ゴシック体で再び98外字コードを使っています。このようにMacの外字については二重のコードがあるため、出力には注意が必要であります。

AppleTalk

| コメント(0) | トラックバック(0)
MacをLANでつないで使うためにアップルコンピュータ社が定めたプロトコル。Mac(互換機を含む)はすべてAppleTalkに対応しています。

Apple Script

| コメント(0) | トラックバック(0)
Appleが開発した、Macintosh上のアプリケーションを制御することができるプログラム言語。口語表現に近い記述ができ、他の言語に比べて比較的容易に習得ができることから、DTPの自動処理などに利用される。Mac OSに標準で装備されています。

Apple HD SC setup

| コメント(0) | トラックバック(0)
Mac OSに付属しているアップルコンピュータ社純正のSCSI ハードディスク管理ソフトです。ハードディスクのフォーマットやテストができます。漢字Talk7.6以降ではドライブ設定というソフトになっています。

AMスクリーニング

| コメント(0) | トラックバック(0)
Amplitude Modulation Screeningの略。 画像の濃淡を網点の大小で表現する従来の網掛けの方法。これに対して画像の濃淡を微小な同じ大きさの点を濃度に応じてランダムに配置して表現する方法を、FMスクリーニング(Frequency Modulation Screening)といいます。

alert box

| コメント(0) | トラックバック(0)
パソコンの操作中に、処理不可能な操作や取消のきかない操作を実行しようとすると、行為を確認するためダイアログボックスが現われます。これを警告ボックス、またはアラートボックスといいます。

Adobe Type Reuion

| コメント(0) | トラックバック(0)
イタリック、ボールドなどいくつかのスタイルを持つフォントをサブメニューにまとめ、フォント管理を容易にするユーティリティ。

Adobe Type Manager Deluxe

| コメント(0) | トラックバック(0)
アドビ システムズ社のMac用フォント管理ソフト。Macを起動するときによく使用するフォントだけを読み込み、それ以外のフォントはシステムフォルダの外に置 き、必要なときに再起動なしで追加して使用できる。アドビ社のオリジナルフォントやソフトウェア、PostScriptプリンタドライバが同梱されてい る。同様なソフトとしてMaster Juggler PRO、Suitcaseなどがあります。

Adobe Type Manager/ATM

| コメント(0) | トラックバック(0)
Adobe Type Managerの略です。PostScriptフォントを画面上でもきれいに見えるように表示させるためのソフト。仕上がりをイメージしながら進めるDTP制作には欠かせません。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja